エントリー - chidenkai

2020年 気功教室 八ヶ岳教室

<講座概要>普段は東京で行っている気功教室を、八ヶ岳の大自然の中で実施します。 自然の中で気功を行うことで、体の気の流れをととのえます。これから季節の変わり目となりますが、免疫力をあげて乗り切りましょう。 <講座スケジュール> 【日程】2020年10/3-4【場所】白駒池近辺の山小屋【費用】宿泊の場合:15000-20000円、当日現地参加のみの場合はお問い合わせください。※宿泊先の都合により、お申し込みいただいてもご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。詳細はお問い合わせください。 申込み・問い合わせTel 03-3457-6626 (平日10:00-17 […]

気功教室(東京・zoom)

龍源寺内三田施薬院診療所 【参加者の声】 40代女性の方Q.今まで気功の経験はありましたか?どのような印象をお持ちでしたか?A.大学の体育の授業に気功の授業がありましたが、体にどういいのかどうかよくわかりませんでした。その後、武術ベースの気功に1年ほど通いましたが、武術で強くなりたいわけでもなかったので、このまま続けようかどうしようか考えるようになりました。 Q.気功教室に参加されての感想はいかがでしたか?A.それまで通っていた気功とはちがい、日常生活を元気に過ごすのに役立つのではないか?という予感がありました。医学や哲学、仏教など東洋思想など交えながらしてくださるお話がとても面白いのです。見 […]

付近のコインパーキング

当所の駐車場が無く大変ご迷惑をおかけします。 境内の駐車場はお寺での檀家の方、参拝の方専用と言われております。 ただ、歩行が困難な方は当所、事務にお知らせください。 URLは近隣のコインパーキングです。参考にしてください。 http://www.navitime.co.jp/maps/aroundResult?lon=139.737053&category=0805&lat=35.646507

花無心招蝶

「花無心招蝶」、本コラムのタイトルは

良寛さんの詩のはじめの部分で、「花無心にして蝶を招く」と読みます。

そして、次に「蝶もまた無心にして花を訪れる」と続きます。

蝶も花も、お互い欲や意図・目的を持って咲いたりしていません。

花は花粉を受粉させる為、蝶を引きつけていると知らないまま、ただ咲いています。

蝶もまた受粉の手助けをしている意識なく自然法則の一旦を担っているのです。

我々も、日頃起こることの、意味、理由を考えず、ただ、受けることが良い。

そう、私は考えます。